HOMEtourism

壱岐の観光スポット

島のあちこちにある観光スポットを紹介。島のあちらこちらに点在する観光スポットは、全てを廻ろうと思えば数日はかかるくらいにあります。
また、同じ風景も昼間の日差しの中と、夕日の中で見るのとは印象が違う場所もあります。自然の雄大さと美しさを肌で感じてみてください。

島内に数多く点在する古墳「鬼の岩屋」
壱岐の島には256基もの古墳が見つかっている。ここはその中でも代表的な古墳。

   

 壱岐の中央芦辺港から湯ノ本温泉に通じる県道174号線そばに「鬼の岩屋」と呼ばれる壱岐最大の円墳で横穴式石室がある古墳があります。 壱岐では古墳内部の石室のことを鬼の窟(いわや)と呼んでいます。全長は約16メートル、最大の天井石は4メートルもあり日本全国でも12番目という大きな規模。
弥生時代の6世紀末〜7世紀前半の築造で、この地方の豪族の墓といわれています。
壱岐の島に古墳は、確認できているだけで、大小256基見つかっており、長崎県下で520基あるうちの半数近くがこの壱岐にあります。

このページのトップへ